読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画三昧~名作からB級作まで~

B級映画(あまり有名ではないやつ)から名作を掘り当てるのが好き。今まで観た映画を忘れないようにメモ代わりとおすすめを紹介するブログ。ネタバレは極力しないようにがんばります。

【U-NEXT】イニシエーション・ラブ

U-NEXTの無料トライアルにて、イニシエーション・ラブをついに観ることができました。(イニシエーション・ラブに関しては有料でしたが)

 

原作を昔読んで、記憶に残っている名作でした。叙述トリックの手法が用いられた作品なので映画化・映像化が非常に難しい作品だったと思います。

 

あまり書いてしまうとネタバレになりそうなので、作品の紹介だけさらっとしたいと思います。

 

イニシエーション・ラブ

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

イニシエーション・ラブ (文春文庫)

 
イニシエーション・ラブ
 

あらすじ

バブル全盛期の静岡で就職活動をする大学生の鈴木は、合コンで出会った歯科助手のマユと交際を開始。鈴木はマユと釣り合う男性になろうと自分を磨いていたが、就職が決まった彼は東京本社へ転勤となる。それを機にマユとの間に少しずつ距離が生まれ始め…。 

by:U-NEXT

見どころ

前田敦子が意外と好演。

最初は「前田敦子かぁー(落胆)」って感じでしたが、違和感なく溶け込めていると感じた。原作ではショートカットの華奢な子って描写があったからイメージと離れてたけども。

・最後のトリック明かしがわかりやすかった。

叙述トリックなので、映像化するときに心配ではあったところが解消されている。小説だと読み返したくなるけど。最後の種明かしがあるおかげで、映画は1回で完結できる。

・映画から入るよりも小説から入ってほしい作品。

映画も充分楽しめたけども、小説を読んで欲しい。原作厨ではないけど、原作もものすごく面白いから!!

 

 

 

スポンサードリンク

【dTV】無料で観れるホラー5選【13日の金曜日】

 本当にたまたまなんですが、記事更新日である、本日はなんと「13日の金曜日」であります。ホラー映画を紹介していくのにうってつけの日付ですね。

 

 「13」という数字は西洋では忌み数らしく、死刑台への階段の段数であったとかなかったとか。日本でも学校の七不思議なんかで昼間は12段の階段が夜になると13段になっているとかがよくありましたね。今もあるのかな。

 

 前回の予告通りに今回はdocomoのサービスのdTVで無料で観ることができるホラー映画を5つ紹介していきたいと思います。

 

 

dTVは初回登録から31日間は無料お試し期間が設定されていますが、月額も税込み540円と格安のサービスなので、映画好きな方は登録し続けていても良いと思います。

 

 docomoのサービスではありますが、docomoスマホやケータイを持っていなくてもサービスに加入できます。

 

※新作はほとんどがPPV(ペイパービュー:別途料金がかかるサービス)のレンタル作品のため、注意が必要です。今回紹介する映画は登録だけで観れる作品ですので、ご安心ください。

 

13日の金曜日(2009)

 あらすじ

美しい自然を湛えるクリスタル・レイクのキャンプ場には、薄気味悪い伝説があった。数十年前、ここで1人の少年が溺死するという事故が起こったのだとい う。それ以来、キャンプ場は閉鎖されていた。クレイ(ジャレッド・パダレッキ)の妹ホイットニー(アマンダ・リゲッティ)が、友人たちと行ったクリスタ ル・レイクで行方不明になる。わずかな手がかりを頼りに妹を探すクレイは、警察や地元の住民たちの警告に耳を貸さずにクリスタル・レイクへ向かう。湖に は、ジェナ(ダニエル・パナベイカー)ら大学生のグループが滞在していた。クレイは、ジェナと一緒に妹の捜索を開始する。苔に覆われた木々の後ろに朽ち果 てた小屋があった。しかしその茂みには、クリスタル・レイクに出没する有名な殺人鬼ジェイソン・ボーヒーズ(デレク・ミアーズ)が潜んでいた。剃刀のよう に鋭いナタを持ったジェイソンは、クリスタル・レイクを訪れた若者たちの週末を悪夢へと変えていく。

by:dTV

見どころ

 これは2009年にリメイクされた「13日の金曜日(2009)」になります。本日13日の金曜日にちなんで、これをぜひ観ましょう(笑)

 

 言わずと知れたシリーズでdTVではシリーズ1とジェイソンX以外が無料で公開されています。実はシリーズ1にホッケーマスクをかぶったジェイソンは出てきません。猟奇的な殺人は起きますが、犯人は・・・。

 

 また、ジェイソンの凶器がチェーンソーだとイメージしている方も多いと思いますが、チェーンソーで人を殺したことはなかったはずです。たぶん。基本はナタですね。

 

 見どころはいつどこから飛び出してくるのかわからない殺人鬼に追われるハラハラ感。そして、若い男女のお色気シーン。だいたいは濡れ場で・・・。

 

 ホラー映画の定番とも言えるこの作品ですが、観たことある人は今日の日にちなんでもう一度、まだ観たことがない人はぜひご覧になってください。

 

ファイナル・デッドコースター

 あらすじ

ハイスクールの卒業イベントとしてやってきたアミューズメント・パークで、ウェンディ(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)がジェットコースターに乗 り込むと、突如、このジェットコースターはクラッシュし、多くの死者が出るとの予知夢を見る。パニックを起こしたウェンディは係員によって降ろされ、彼女 の友人たちもまたジェットコースターを降りる。その直後、ウェンディが見た夢のままに、走り出したジェットコースターは、乗っていた人々ごと地面にたたき つけられた。ウェンディとともにジェットコースターを降り、九死に一生を得たケヴィン(ライアン・メリマン)はウェンディに、過去の奇妙な出来事について 話し始める。6年前、修学旅行でパリに向かう途中、一人の生徒が飛行機の爆発を予言し、機を降りた7名はその後次々と謎めいた死に方をした。そして、同様 の事件は、3年前に起きたハイウェイの事故でも繰り返されたというものだった。そしてその後、あの日ジェットコースターから降りたアシュレー(シャーラ ン・シモンズ)とアシュリン(クリスタル・ロウ)が日焼けサロンで変死を遂げる。やはり“死の運命”からは決して逃がれられないのか。ウェンディは、事故 の夜にパークで撮った写真の中に、まるでゲームのヒントを示すかのように、自分たちの“死”が暗示されていることに気がつく。ウェンディはこれが“死”の 仕掛けているゲームなのだ、と確信。次に“死”が狙うのは誰か、ウェンディはあの予知夢を必死に振り返ろうとする。だが、そんなウェンディの前で“死”は 次々と人間の命を奪ってゆく。“死”をかわすことは可能なのか? だが、彼女自身に残された時間もあとわずかだった。

by:dTV

見どころ

 このシリーズはホラーというよりもスプラッターに近いかもしれない。dTVではシリーズの途中のこの作品ともう1つの合計2つしか公開されていませんが、お試しで観る分にはいいかもしれませんね。なんてったってけっこうグロい作品なので、好みが別れると思います。

 

 邦タイトルではころころ名前が変わりますが、洋タイトルでは「FINAL DESTINATION」というシリーズになります。

 

 邦タイトルの順番は「ファイナル・デスティネーション」、「デッドコースター」、「ファイナル・デッドコースター」、「ファイナル・デッドサーキット」、「ファイナル・デッドブリッジ」の5作シリーズです。ちなみにdTVで観れるのは「ファイナル・デッドコースター」と「ファイナル・デッドサーキット」になります。

 

 見どころは、いつ死の運命に飲み込まれるのか、その運命を回避する手段はあるのかなどを考えながらみると楽しめると思います。

 

SAW3

ソウ3 (字幕版)

ソウ3 (字幕版)

 

 あらすじ

ケリー刑事は或る爆殺事件の現場に駆けつけた。捜査員たちは連続殺人鬼“ジグソウ”の仕業と断定するが彼女は違和感を覚える。ジグソウの“死のゲーム”は 厳格な“ルール”が存在し、その一点に限っては“フェア”なのだ。しかしこの現場はそれに適わない。何者の仕業なのか? その頃、女性外科医リンは帰宅途 中に誘拐され、医療機器が置かれた部屋に監禁される。そこには治癒不可能の脳腫瘍に冒されたジグソウがベッドに寝かされていた…

by:dTV

見どころ

 サスペンスホラーのSAWシリーズ。物語の随所に散りばめられた伏線を最後の最後できちんと全て回収しているのは圧巻とも言えます。これもけっこうグロい描写があるので、好みが別れるとは思いますが。

 

 個人的にはシリーズ3作目が一番好きです。一見何もないただの殺人が最後に1本に繋がるあたりが鳥肌ものです。

 

 dTVではなぜかシリーズ1作目以外の全てが無料で観れるという謎仕様となっていますが、3だけ観ても楽しめる作品となっています。

 

 どうしても1が観たい場合はレンタルか他のhuluやU-NEXTなどであるか探すという方法があります。1も3同様に面白い作品ですので、1も観てほしいと思います。

 

チャイルド・プレイ

 あらすじ

刑事マイク・ノリス(クリス・サランドン)に追われる連続殺人鬼チャールズ・リー・レイ(ブラッド・ダリフ)は、逃げ込んだオモチャ屋でノリスに撃たれ る。チャールズは息絶える瞬間に傍にあった人形を握りしめ、呪いの言葉をつぶやいた。数日後、カレン・バークレー(キャサリン・ヒックス)は息子のために 町の行商人からグッド・ガイ人形を買うが、それこそがチャールズが死の直前まで握りしめていた人形で、彼の悪の魂が込められていた。カレンと彼女の周辺で 起きた怪事件を担当するノリスは力を合わせ人形を退治しようとするが……。

by:dTV

見どころ

 これは子どもの頃に観て以来、観ていませんが、その当時軽くトラウマレベルの怖さでした。夢に普通に出てきて泣き叫んで起きることもしばしば(笑)

 

 大人になった今では笑って観れる作品でしょうが、あの頃は一番怖かった映画でした。今日、仕事から帰ったら久しぶりに観てみたい作品です。

 

 いくつかのシリーズがありますが、dTVではこの作品だけしか公開していないようです。これでも十分怖いと思いますが。

 

東京ゾンビ

東京ゾンビ [DVD]

東京ゾンビ [DVD]

 

 あらすじ

ちょっと未来の東京。町の片隅にある消火器工場で、二人働くフジオとミツオは、毎日柔術の練習に明け暮れていた。柔術の師としてミツオを慕うフジオ、そん なフジオをかわいがるミツオ。二人は年齢を超えて兄弟のように親友のように、時にはそれ以上の絶対的な関係性で結ばれていた。そんな二人の前に現れたの は、産業廃棄物のゴミ山'黒富士'から現れてきたゾンビたち。そしてゾンビはどんどん増殖を始めていく。ロシアに行って最強の男になるという夢を叶える前 に、なぜかゾンビと戦い、人類滅亡の危機に立ち向かうことになってしまったフジオとミツオ。果たして彼らに地球は救えるのだろうか!?

by:dTV

見どころ

  THE B級映画です。怖さはありませんが、面白さもありません。でも、なぜか癖になります。本当になぜかわかりませんが軽く中毒性のある映画です。4年に1度は急に無性に観たくなります。なぜか。

 

 昭和の特撮のような雰囲気、ゆったりとしたストーリー展開、しかし、けっこうリアルなゾンビメイク。ゆるかわならぬ「ゆるこわ(怖)映画」

 

 面白くもなんともない映画なので、ぜひ観てくださいと紹介するわけではないですが、この中毒性はなんだろうサブリミナルなのかな。観ても観なくても人生の価値観が変わるわけでも観た後すっきり爽快するような作品でもありません。

 

 決してディスっているわけではないのですが、私自身も何度も観ている作品なので。ただ、面白くもないのにここまで印象に残っている映画はなかなかありません。なので、ある意味、名作とも言えるでしょう。

 

まとめ

今日は13日の金曜日でもあり、社畜には無縁の華金とも言うやつです。明日が休みであれば、アフターファイブは今回おすすめした映画などを借りて観るも良し、dTVで観るも良し、良い週末をお過ごしください。

 

 

 

スポンサードリンク

【dTV】無料で観れるアクション映画5選

dTV 洋画 無料 アクション

 ゴールデンウィーク4日目、みなさんいかがお過ごしでしょうか。レジャーなどを前半で楽しんで、残りはしっかりと休む予定の方は、ゆっくり映画でも観て体を休めましょう。

 

 レンタルへ行くのが面倒な方は宅配レンタルやインターネットのビデオ・オン・デマンドサービスを利用できるので、ぜひ活用してください。

 

 今回ご紹介するのは前回同様docomoのビデオ・オン・デマンドサービスのdTVで無料で観ることができるアクション映画です。ちなみに前回はサスペンス・ミステリー映画を紹介したので、そちらもご参考に。

nikijin-movie.hatenadiary.com

 

dTVは初回登録から31日間は無料お試し期間が設定されているため、GW期間中にお試しで入会してみてはいかがでしょう。

 

 docomoのサービスではありますが、docomoスマホやケータイを持っていなくてもサービスに加入できます。

 

※新作はほとんどがPPV(ペイパービュー:別途料金がかかるサービス)のレンタル作品のため、注意が必要です。今回紹介する映画は登録だけで観れる作品ですので、ご安心ください。

 

バイオハザードシリーズ

 あらすじ(1作目)

近未来。巨大企業アンブレラ・コーポレーションでは“ハイブ”と呼ばれる地下の巨大研究施設で秘密裏にバイオ兵器の研究を進めていた。しかし、研究中の ウィルスが何者かによって施設内に散布されてしまう。ハイブを管理しているコンピュータは施設外への伝染を防ぐため完全閉鎖し、外部との接触を遮断する。 内部調査のためハイブに送り込まれた特殊部隊は、出入り口付近で倒れていた美女・アリスを発見するが、彼女は記憶を失っていた。一同は彼女を連れてハイブ へ侵入するが、そこには予想を超える光景が広がっていた……。

by:「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

見どころ

 大人気ゲームが映画化した作品です。主演はミラ・ジョヴォヴィッチ。美しい彼女のアクションシーンに惚れ惚れします。

 

 少しお色気なシーンもあり、若きミラのOPPAIも観ることができます。ミラのお色気シーンが気になる方は他にも「フィフス・エレメント」という作品もありますので、そちらもご覧になってください。

フィフス・エレメント [DVD]

フィフス・エレメント [DVD]

 

  バイオハザードは今のところシリーズ5作で、すべての作品をdTVでは登録だけで視聴が可能になっていますので、まずは1作目を観て面白ければ続編もすぐに観ることができます。

 

 4作目の舞台は東京になっていて、有名な女性歌手がオープニングで登場します。誰が登場するかは観てのお楽しみということで。

 

ワイルドスピードシリーズ

 あらすじ(1作目)

ロサンゼルス。ドミニク(ヴィン・ディーゼル)は、夜毎、挑戦してくる連中を相手に、ストリート・レースで大金を稼ぐ凄腕のドライバー。そんな彼の前に、 謎めいた男ブライアン(ポール・ウォーカー)が現れる。鮮やかなドライビングテクニックで注目を集めるブライアンだったが、その正体は警察官。トラックの 連続ジャック事件を極秘に捜査していた彼は、腕の立つストリート・レーサーたちを容疑者と睨み、潜入捜査を行なっていたのだ……。

by:「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

見どころ

 カーアクション映画と言えば「ワイルドスピード」。ドリフトやらカーチェイスなどが楽しめる映画です。

 

 シリーズ7作ありますが、6作、7作目はPPVとなっていますので、5作目まで無料で観ることができます。6・7作はまだ比較的新作扱いですので。レンタルDVDなどのほうが安くみれるかもしれません。

 

 シリーズ3作目は東京が舞台の作品で、最近某ロックミュージシャンと結婚した話題のあの有名女優さんが日本の高校生役として出演し、レアな制服姿が拝めます。

 

ミッション・インポッシブルシリーズ

ミッション:インポッシブル [DVD]

ミッション:インポッシブル [DVD]

 

 あらすじ(1作目)

中央情報局(CIA)の特殊作戦部Impossible Mission Force(IMF)は暗殺・謀略など特殊工作に従事している。

ジム・フェルプス率いるIMFチームは、CIA秘密工作官のリスト漏洩事件における解明作業のため、プラハで遂行した作戦中、イーサン・ハントを除くメンバー全員が次々と殺されてしまった。

生き残ったイーサンはCIAのキトリッジと会うが、この作戦はIMF内部にいると見られる密告者を探し出すのが目的だったと聞かされる。生き残った イーサンに疑いがかかり、その疑惑を晴らすため、フェルプスの妻でもう一人の生き残りであるクレアと共にIMF内部の裏切者を探す。

 by:Wikipedia

 見どころ

 様々な手法を用いて、潜入捜査や侵入調査などを行い、敵にいつ見つかるのかハラハラ・ドキドキさせてくれる映画です。

 シリーズが後半に進むにつれて、ハイテクになっていく潜入するための道具も見物で、こんな機械本当にあるのかという感じです。特に変装道具がすごい。

 

ターミネーターシリーズ

 あらすじ(2作目)

1994年、人類滅亡の日は3年後に迫っていた。T1000型(ロバート・パトリック)は未来の指導者となる少年ジョン・コナー(エドワード・ファーロン グ)を抹殺しようと執拗に追跡。そこへ未来のジョン・コナー自身が送りこんだT800型(アーノルド・シユワルツェネッガー)が立ちはだかり、ジョンはか ろうじて命びろいをする。核戦争の勃発や人類の危機を訴えようとして精神病院に送り込まれていた母サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)も病院を脱出し、 T800と共に人類を滅亡の危機から救おうと行動を開始する。

by:「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

見どころ

  あのBGMでお馴染みのターミネーターシリーズ。なぜかdTVに1作目が無いという謎仕様にびっくりですが、2作目がもの凄いヒットしたので1作目の印象は薄いのかもしれません。通常シリーズ2作目は失速するというのがお約束みたいなものですので。

 

 地上波でもたびたび放送されていますので、TVで頻繁に観れますが、改めて観るとやはり面白い映画です。

 

 2作目でターミネーター(シュワちゃん)とジョンがサラを病院から助けに行ったときにサラが逃げるシーンがありましたが、1作目を観ないと理由はわかりませんでした。1作目の価値はそのくらいですかね。

 

 敵は新型のマシーンに対して、味方になってくれるマシーンはいつも旧型という圧倒的不利な条件の中で勝利をもぎ取ろうと必死になって戦っている姿がかっこいい映画です。

 

ライジング・ドラゴン

ライジング・ドラゴン [DVD]

ライジング・ドラゴン [DVD]

 

あらすじ

19世紀、イギリス・フランス軍が中国に侵攻した際、十二支の動物にまつわる清王朝時代の国宝が持ち出された。全12体のうち、現在行方不明の数体を求 め、アンティークディーラーのマックス・プロフィット社は“アジアの鷹”と呼ばれ、世界を股にかけるトレジャー・ハンターのJC(ジャッキー・チェン)を 雇う。JCが結成した特殊チームは伝説の秘宝を追って、パリ、南太平洋、中国など世界各国を駆け巡るが、行く先々で彼らを阻む敵が現れる。そんな中、JC はこの秘宝に大きな陰謀が隠されていることを知る……。

by:「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

見どころ

 ジャッキー・チェン最後のアクション大作。ジャッキー・チェン映画の全てが凝縮された映画です。

 アクションあり、笑いありジャッキー映画の独特のシュールな笑いが個人的には好きです。

 映画は絶対吹き替えで観ない主義の私ですが、ジャッキーの映画だけは別。あの吹き替えの声優さんがジャッキー・チェンに見事にマッチしているので、ジャッキー映画は字幕と吹き替えで2度観します。

 見どころはジャッキー・チェンの代名詞とも言えるカンフーアクションシーンでしょう。素手だけではなく、その辺に落ちているものを投げたり、防御に使ったり、使おうとして失敗したりといろいろなパターンで楽しませてくれます。

 

まとめ

 dTVにはまだまだたくさんのアクション映画があり、今回紹介できなかった映画もあります。私もまだまだ観ていない映画やまた観たい映画がたくさんあるので、いつも一部しか紹介できないのが歯がゆいです。

 次回はホラー映画のおすすめでも書きたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

【dTV】無料で観れるサスペンス・ミステリー映画5選

dTV サスペンス ミステリー 無料 洋画

  ゴールデンウィークはどこへ行くにしても人混みばかりなので、家にこもって映画ばかり観ていたい今日このごろ。

 

 最近ではNetflexなど海外のビデオ・オン・デマンドの日本市場参入などビデオ・オン・デマンドサービスが充実しています。

 

 これらのサービスを駆使して、GWをどこへも行かずに乗り切ることも可能です。映画観ながら食べるお菓子などの引きこもり準備の食料品は買いに行く必要がありますが。

 

 今回はdTVというdocomoのビデオ・オン・デマンドサービスで無料で観れるサスペンス・ミステリー映画を5つ厳選しました。

 

 dTVは初回登録から31日間は無料お試し期間が設定されているため、GW期間中にお試しで入会してみてはいかがでしょう。

 

 docomoのサービスではありますが、docomoスマホやケータイを持っていなくてもサービスに加入できます。

 

※新作はほとんどがPPV(ペイパービュー:別途料金がかかるサービス)のレンタル作品のため、注意が必要です。今回紹介する映画は登録だけで観れる作品ですので、ご安心ください。

 

尚、本ブログでは

サスペンス:犯人が最初からわかっていて、トリックなどが暴かれていく様を楽しむもの。

ミステリー:犯人もトリックも探偵役などが暴いていく過程、または視聴者がトリックなどを推察しながら楽しむもの。

上記の扱いで紹介したいと思います。すべてが上記のようにはいかないとは思いますが、その辺はご了承頂けると幸いです。

 

グランド・イリュージョン

グランド・イリュージョン [DVD]
 

あらすじ

アトラス(ジェシー・アイゼンバーグ)ら4人のスーパー・イリュージョニスト・グループ“フォー・ホースメン”はラスベガスでショーを行いながら、遠く離 れたパリの銀行から金を奪い、観客の度肝を抜く。この複雑に計画された不可解な犯罪に、当局が動き出す。FBI捜査官のディラン(マーク・ラファロ)とイ ンターポールのアルマ(メラニー・ロラン)は、フォー・ホースメンがもっと大がかりな犯罪を行う前に阻止しようとするが、まったく尻尾を掴むことができな い。捜査陣は、マジックの種を暴くことで有名なサディアス(モーガン・フリーマン)の協力を仰ぐが、フォー・ホースメンは誰よりも上をいっているのは明ら かだった。彼らの最後のショーが終わるとき、フォー・ホースメンのトリックの秘密と彼らの目的が暴かれる……。

by:「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

見どころ

 サスペンス・ミステリー作品は見どころをあまり書いてしまうとネタバレになるので、一言だけ。作品を通して壮大なマジックで、演出がすごい!

 

カオス

カオス<CHAOS> スペシャル・プライス [DVD]

カオス スペシャル・プライス [DVD]

 

 あらすじ

武装した黒づくめの5人の強盗団がシアトル・グローバル銀行を襲撃した。従業員らを人質に立てこもる彼らだが、警官隊が到着、完全に包囲されてしまう。冷 静沈着なリーダー、ローレンツは警察に対し、交渉人として、以前パール橋事件で人質を死なせてしまい謹慎処分中であるコナーズ刑事を指名。コナーズの上司 であるジェンキンスは、謹慎を解く代わりに新人のデッカーを組ませることを提案。早速交渉を始めるコナーズに対し、ローレンツは“混沌<カオ ス>の中にも秩序はある”という謎めいた言葉を発する…。

by:「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

見どころ

 あらすじに書いてある「ローレンツは“混沌<カオ ス>の中にも秩序はある”」この言葉が最後に生きてくる。最後まで目が離せない作品。

 

 バンク・ジョブ

バンク・ジョブ デラックス版 [DVD]

バンク・ジョブ デラックス版 [DVD]

 

 あらすじ

1971年9月のある日曜日。ロンドンのベイカー・ストリートにあるロイズ銀行が襲われる。強盗団がトンネルを掘って、銀行の地下にある貸金庫に侵入した のだ。彼らは数百万ポンドにも及ぶ現金と宝石類を強奪し、行方をくらませる。テリー(ジェイソン・ステイサム)ら犯人たちの手がかりはあったが、ロンドン 警視庁は結局なにも見つけられず、誰ひとり逮捕することもできなかった。事件は連日、トップニュースとして報じられる。しかし数日後、突如すべての報道が 打ち切られる。イギリス政府が、歴史上数回しか発したことのない“D通告・国防機密報道禁止令”を発令したためである。なぜなら犯人たちが強奪した金品の 中に、イギリス最大のタブーである王室スキャンダルの証拠となる、英国王女のスキャンダル写真が含まれていたのだ。また、そのほかにも、政府高官や裏社会 の顔役、汚職警官らが預けていた、決して公にすることのできない秘密の証拠もあった。こうして、実は寄せ集めの小悪党集団にすぎなかった7人の実行犯たち は、筋金入りのプロの刺客に狙われるようになる。1人、また1人と犯人たちは追いつめられ、強奪した“秘密”を巡る、命を懸けた駆け引きが繰り広げられ る。

by:「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

見どころ

 実話に基づいた作品。事実は小説より奇なり。ハラハラ・ドキドキする展開。

 

バンテージ・ポイント

バンテージ・ポイント CE [DVD]

バンテージ・ポイント CE [DVD]

 

 あらすじ

スペインのマヨール広場で米国のアシュトン大統領が狙撃され、続いて大爆発が起こる。その瞬間を撮影したハワードをはじめ、パニック状態に陥る群衆の中 で、シークレット・サービスのバーンズは最も恐れていた事態が現実となったことを理解した。同僚のテイラーからは、「犯人らしき男を西に追っている」とい う無線が入る。しかし、本物のアシュトン大統領はホテルの部屋にいた。大統領暗殺計画は事前に察知されて、狙撃されたのは替え玉だったのだ。しかし、その 部屋にも何者かが扉を破って侵入し、大統領は誘拐された。

by:「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

見どころ

 大統領が狙撃されるところをいくつかの視点から事件に迫っていくという展開。恩田陸さんの「Q&A」という小説と似た手法で描かれているミステリー作品。この映画が好きになったらぜひ「Q&A」も読んでほしいです。

 

Q&A

Q&A

 
Q&A

Q&A

 

 

メメント

メメント (字幕版)

メメント (字幕版)

 

 あらすじ

保険の調査員レナードの家に何者かが侵入し、妻がレイプされたうえ殺害される。その光景を目撃した彼は、激しいショックで前向性健忘という珍しい記憶障害 になってしまう。10分間しか記憶を保つことができない彼は、謎の女ナタリーに助けられ、ポラロイドにメモを書き、体にタトゥーを刻みながら、妻を殺した 犯人の手掛かりを追う。犯人のキーワードは、ジョン・G。だが、謎を追えば追うほどに、さらなる謎が深まる。ジョン・Gはいったいどこにいるのか? だれの言うことが、いったい本当なのか?

by:「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

見どころ

 10分間しか記憶がないため、映画の流れとして10分ごとに10分前に戻るという逆再生のような映画である。その中でだんだんと深まる謎、体のタトゥー、ポラロイド写真。個人的に好きなミステリー作品トップ3に入る作品です。

 

 

まとめ

 まだまだおすすめしたい作品はありますが、とりあえず、この5本だけでも1日は費やすと思いますので、まずはこの5本を!

 GW中は私も映画に熱中したいところですが、社畜にGWや連休というものは存在しないので、休憩時間や寝る前の時間を使って地道に映画を楽しみたいと思います。

 

 

 

スポンサードリンク

 

人気投票1位!「劇場版 名探偵コナン 迷宮の十字路」

アニメ サスペンス ミステリー 劇場版 名探偵コナン dTV

 

劇場版 名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード) [DVD]
 

 

あらすじ

仏像や古美術専門の盗賊団“源氏蛍”のメンバーが次々に殺害されるという事件が発生。同じ頃、コナンは山能寺の僧侶・竜円からの依頼で、8年前に盗まれた 秘仏捜索のため、小五郎や蘭らと共に京都を訪れていた。仏像を盗んだ犯人が源氏蛍だと直感したコナンは、西の高校生探偵・服部平次と協力して調査を開始。 犯人による調査の妨害や、更なる殺人事件が起こる中、コナンは5日前に寺に届けられていた仏像の在処を示す絵の謎を解く鍵が、古くから伝わる手毬唄に歌わ れた京都の通りの名にあることに気づく。

by:「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

 

おすすめポイント

  • 蘭姉ちゃんは良い女
  • 全体的に謎多め
  • チャンバラ

 

まとめ

 今年行われた劇場版コナンの歴代19作品の中で1位を獲得したこの作品。

全体的に謎も多く、ミステリーファンとしては見応えがあったのだと思う。個人的にも好きなコナンの作品のトップ3には入る。ただ、一番好きな作品は、と聞かれると決めかねているので少し困る。全部好き。

 

 作中で出てくる新一との待ち合わせを2時間待つというエピソードがあり、2時間待たされたら普通は怒るだろうところを、彼の身を案じるという点において惚れた。

 私がこれまでに付き合ってきた彼女達はそういうことはなく、少しでも待たせようものなら、鬼電、LINE、メールなど様々な手法を用いて怒りを露わにしてきたからだ。

 

 ラストシーンでは平次vs犯人のチャンバラシーンが時代劇っぽくて、時代劇ファンにも見応えはあると思われる。勧善懲悪展開。

 

 さて、この作品も今ならdTVで視聴することができる。期間限定なので、お早めに。

「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

 

蘭姉ちゃんが強すぎる!「劇場版 名探偵コナン 絶海の探偵」

ミステリー サスペンス dTV アニメ 劇場版 名探偵コナン

 

 

あらすじ

京都・舞鶴港で開催される海上自衛隊イージス艦体験航海に来たコナン(声:高山みなみ)や蘭(声:山崎和佳奈)、小五郎(声:小山力也)ら一行。ハイテク なシステムで武装され迫力のあるイージス艦の航行を楽しんでいたところ、突如轟音が鳴り響く。艦内に緊張が走る中、自衛隊員の遺体が左腕のない状態で発見 される。不審な点を見つけ捜査に乗り出したコナンは、艦内に某国のスパイ“X”が潜入していることを知る。しかしその背景には、日本全土を揺るがす巨大な 陰謀がうずまいていた……。

引用元:「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

 

おすすめポイント

  • 自衛隊の全面協力
  • 蘭姉ちゃんのアクションシーン
  • 劇場版恒例の阿笠博士のだじゃれクイズ←地味に好き

 

まとめ

 自衛隊の全面協力でイージス艦のシステムとかそういう兵器とか武器が好きな人も楽しめる映画だと思う。劇中で出てくるセリフで「これは訓練ではない。繰り返す、これは訓練ではない。」というのが個人的には好きなセリフ。

 

 あまり書くとネタバレにもなりそうだけど、蘭姉ちゃんがバトる。けっこう激しく。アクションシーンはアニメでもけっこう楽しい。

 

 毎回、劇場版観るたびに楽しみにしている要素の一つ。阿笠博士のだじゃれクイズ。今のところ正答率低い。

 

 最新作劇場版「名探偵コナン 純黒の悪夢」の公開を記念して?dTVで再配信しているので、好きな時間に観ることができる。しかし、昨年の作品である「業火の向日葵」はまだ配信されていないので、観ることができないのが残念ではあるが。

 

 初回31日間無料お試しできるので、お試しあれ。

「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス